プロフィール

さくらさく

遠吠え人:さくらさく
競馬以外に競艇・競輪も嗜みます。
函館、大好き、函館行くなら「さかえ寿し高砂通り支店」!!

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

荻原浩著「誘拐ラプソディー」読了

メリハリがなく単調ですねぇ。

笑える箇所は多々あるもの
全体としてのイマイチ感は拭い去れません。

誘拐ラプソディー (双葉文庫)誘拐ラプソディー (双葉文庫)
(2004/10)
荻原 浩

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 荻原浩 誘拐ラプソディー

荻原浩著「誘拐ラプソディー」

「ハードボイルド・エッグ」と一緒に古本屋さんで購入。

まだ3頁ほどしか読んでいませんが、
平和島競艇で二ヤ、大井競馬にニヤニヤ、
ここまでは何の問題もなし。
その次に松戸オートときてアレアレ??
松戸なら競輪、オートなら船橋だよねぇ。

誘拐ラプソディー (双葉文庫)誘拐ラプソディー (双葉文庫)
(2004/10)
荻原 浩

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 荻原浩 誘拐ラプソディー

荻原浩著「サニーサイドエッグ」読了

“茜”と“葵”がちょっとねぇ。
お笑い半分なので、
なんでもありっちゃあ
ありなんですけどね。

“チビ“の件があるので
順番どおり「ハードボイルド・エッグ」を
先に読むのが正解かと。

サニーサイドエッグ (創元推理文庫)サニーサイドエッグ (創元推理文庫)
(2010/05/22)
荻原 浩

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 荻原浩 サニーサイドエッグ

荻原浩著「サニーサイドエッグ」

「ハードボイルド・エッグ」の余韻のあるうちに
続いていってみましょう。

同じような感じなんでしょうけど。

サニーサイドエッグ (創元推理文庫)サニーサイドエッグ (創元推理文庫)
(2010/05/22)
荻原 浩

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 荻原浩 サニーサイドエッグ

荻原浩著「ハードボイルド・エッグ」読了

まずまずでしょう。
テンポは良いでね。

これなら続編の「サニーサイドエッグ」も
大ハズレということはなさそうで一安心。

ハードボイルド・エッグ (双葉文庫)ハードボイルド・エッグ (双葉文庫)
(2002/10)
荻原 浩

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 荻原浩 ハードボイルド・エッグ

荻原浩著「ハードボイルド・エッグ」

新刊で「サニーサイドエッグ」を買ったら
本作の続編とのこと。
隣に本作も平積みされていましたが、
古本屋さんですぐに手に入りそうと見て
その場での購入は見送ることに。

案の定、近場の古本屋さんで簡単に発見。
何百円かの節約になりました。

順番的にこちらから手を付けます。

ハードボイルド・エッグ (双葉文庫)ハードボイルド・エッグ (双葉文庫)
(2002/10)
荻原 浩

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 荻原浩 ハードボイルド・エッグ

荻原浩著「さよならバースディ」読了

ミステリーじゃないよねぇ。
おまけにテンポも今一つの感。

お涙頂戴も好みではなく、
誉めるべきところが見当たらないですなぁ。

さよならバースディ (集英社文庫 (お52-3))さよならバースディ (集英社文庫 (お52-3))
(2008/05/20)
荻原 浩

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 荻原浩 さよならバースディ

荻原浩著「さよならバースディ」

テンポの良さが好印象の著者。

ミステリー色が薄いのが、私には難点。
そのために目に付いたものを即購入、
というわけにはいかず、
是々非々での対応となっています。

さよならバースディ (集英社文庫 (お52-3))さよならバースディ (集英社文庫 (お52-3))
(2008/05/20)
荻原 浩

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 荻原浩 さよならバースディ

荻原浩著「噂」読了

まずまずです。
最後の一捻りも悪くはない。

もう少しミステリー、ミステリーしている方が好みですけど。

噂 (新潮文庫)噂 (新潮文庫)
(2006/02)
荻原 浩

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 荻原浩

荻原浩著「噂」

両足首のない女子高生の死体が
発見されたところまで読み進んでいる。

今のところ可もなく不可もなく、今後の展開に期待。

噂 (新潮文庫)噂 (新潮文庫)
(2006/02)
荻原 浩

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 荻原浩

荻原浩著「神様からひと言」読了

合格点です。
少しだけ元気の出る本。
少しだけですけど。

神様からひと言 (光文社文庫)神様からひと言 (光文社文庫)
(2005/03/10)
荻原 浩

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 荻原浩 神様からひと言

荻原浩著「神様からひと言」

「コールドゲーム」 読了時に
“氏の他の著作も読んでみたい”と書いたので実践。

神様からひと言 (光文社文庫)神様からひと言 (光文社文庫)
(2005/03/10)
荻原 浩

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 荻原浩 神様からひと言

荻原浩著「コールドゲーム」 読了

テーマは重いも軽妙にテンポ良く展開。
ユーモアミステリー風だったのが終盤は若干バイオレンス。
タイトルはこじつけ気味でしっくりこないが、
全体としてはなかなか良いのではないでしょうか。
氏の他の著作も読んでみたい。

コールドゲーム (新潮文庫)コールドゲーム (新潮文庫)
(2005/10)
荻原 浩

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 荻原浩 コールドゲーム

荻原浩著「コールドゲーム」

氏の著作を手にするのは初めてのはず。

コールドゲーム (新潮文庫)コールドゲーム (新潮文庫)
(2005/10)
荻原 浩

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 荻原浩 コールドゲーム

| ホーム |


 BLOG TOP