プロフィール

さくらさく

遠吠え人:さくらさく
競馬以外に競艇・競輪も嗜みます。
函館、大好き、函館行くなら「さかえ寿し高砂通り支店」!!

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

西澤保彦著「幻想即興曲 響季姉妹探偵 ショパン篇」読了

トンデモ設定ではありません。

構成自体は嫌いじゃないんですが、
なんだか退屈でしたねぇ。

妹が名探偵過ぎるのもいかがなものかと。

幻想即興曲 - 響季姉妹探偵 ショパン篇 (中公文庫)幻想即興曲 - 響季姉妹探偵 ショパン篇 (中公文庫)
(2015/02/21)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 幻想即興曲 響季姉妹探偵 ショパン篇

西澤保彦著「幻想即興曲 響季姉妹探偵 ショパン篇」

この著者もトンデモ設定連発なんで、
購入には注意を要します。

本作は普通っぽいと思って手にしたわけですが、
実際のところ、どうなんでしょうか。

幻想即興曲 - 響季姉妹探偵 ショパン篇 (中公文庫)幻想即興曲 - 響季姉妹探偵 ショパン篇 (中公文庫)
(2015/02/21)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 幻想即興曲 響季姉妹探偵 ショパン篇

西澤保彦著「幻視時代」読了

ほう、すごく普通のミステリー。
大当たりとまではいきませんけど、
いいじゃないですか。

こういうのをもっと書いて欲しいですね。

幻視時代 (中公文庫)幻視時代 (中公文庫)
(2014/09/20)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 幻視時代

西澤保彦著「幻視時代」

設定はまともそう。
それだけで一安心という著者。

今のところ大当たりはありませんね。

幻視時代 (中公文庫)幻視時代 (中公文庫)
(2014/09/20)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 幻視時代

西澤保彦著「黄金色の祈り」読了

この著者にしては設定がまともですね。

うだうだ、うじうじと長すぎる感はあります。

黄金色の祈り (中公文庫)黄金色の祈り (中公文庫)
(2014/05/23)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 黄金色の祈り

西澤保彦著「黄金色の祈り」

出版社を替えての焼き直しだそうです。

当時あまり売れなかったのかな。

黄金色の祈り (中公文庫)黄金色の祈り (中公文庫)
(2014/05/23)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 黄金色の祈り

西澤保彦著「狂う」読了

文庫化に際して改題したそうですが、
原題の方が良かったように思いますね。

近年ありがちなオチで、新味はありません。

狂う (幻冬舎文庫)狂う (幻冬舎文庫)
(2013/10/10)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 狂う

西澤保彦著「狂う」

ほとんど読み終わっています。

気持ち悪いですよ。

狂う (幻冬舎文庫)狂う (幻冬舎文庫)
(2013/10/10)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 狂う

西澤保彦著「いつか、ふたりは二匹」読了

猫と犬の関係は20頁すぎでバレバレですよね。

あとはどういうタイミングでオープンにするかなんですが、
最後まで引っ張っちゃいましたか。

まあ、お子様のミステリー入門として悪くないと思いますよ。

いつか、ふたりは二匹 (講談社文庫)いつか、ふたりは二匹 (講談社文庫)
(2013/05/15)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 いつか、ふたりは二匹

西澤保彦著「いつか、ふたりは二匹」

もとがミステリーランドということは
お子様向けですね。

のっけからトンデモ設定ですが、
この著者だからしょうがないかな。

いつか、ふたりは二匹 (講談社文庫)いつか、ふたりは二匹 (講談社文庫)
(2013/05/15)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 いつか、ふたりは二匹

西澤保彦著「身代わり」読了

シリーズ物なんですけど
読んでない(読んだけど忘れた)作品があるために
話について行けないところが多々あります。

ネタは古くさいですし、動機もねぇ。

身代わり (幻冬舎文庫)身代わり (幻冬舎文庫)
(2012/10/10)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 身代わり

西澤保彦著「身代わり」

ヘンテコ設定ではないようですね。
それだけでありがたいです。

大当たりはないでしょうが、
出だしは良い感じですよ。

身代わり (幻冬舎文庫)身代わり (幻冬舎文庫)
(2012/10/10)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 身代わり

西澤保彦著「なつこ、孤島に囚われ。」読了

街中で読むにはこっ恥ずかしい内容ですね。

そういう設定だからこそ
成り立つ話ではあるのですが。

なつこ、孤島に囚われ。 (祥伝社文庫)なつこ、孤島に囚われ。 (祥伝社文庫)
(2000/10)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 なつこ、孤島に囚われ。

西澤保彦著「なつこ、孤島に囚われ。」

この厚み、実質短編でしょ。

こんなのを3つぐらい合わせて短編集にしたら
絶対に購入しないんですが、
1冊に1作なら買うんです。

そこんところ、よろしく!

なつこ、孤島に囚われ。 (祥伝社文庫)なつこ、孤島に囚われ。 (祥伝社文庫)
(2000/10)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 なつこ、孤島に囚われ。

西澤保彦著「殺す」読了

ピリッとしませんねぇ。

後味も悪いし、当たりとは言い難いですな。

殺す (幻冬舎文庫)殺す (幻冬舎文庫)
(2011/10/12)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 殺す

西澤保彦著「殺す」

大当たりは望めない著者。

せめてほどほどであってくれ、という感じ。

殺す (幻冬舎文庫)殺す (幻冬舎文庫)
(2011/10/12)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 殺す

西澤保彦著「春の魔法のおすそわけ」読了

短編ネタを目一杯引っ張ったという印象。

ちょいと物足りないですな。

春の魔法のおすそわけ (中公文庫)春の魔法のおすそわけ (中公文庫)
(2011/03/23)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 春の魔法のおすそわけ

西澤保彦著「春の魔法のおすそわけ」

シリーズ物ではないようです。

ヘンテコな設定というわけでもないようで一安心。

春の魔法のおすそわけ (中公文庫)春の魔法のおすそわけ (中公文庫)
(2011/03/23)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 春の魔法のおすそわけ

西澤保彦著「聯愁殺」読了

ツッコミどころ満載の推理合戦が構成の大部分。
それはそれで面白いんですけどね。
その長さや全体とのバランスについては好き嫌いがありそう。

そんなことよりも結末に難がある方が大問題。
何度もマンションを訪ねているのに
偽名は通用しないんじゃないの?

聯愁殺 (中公文庫)聯愁殺 (中公文庫)
(2010/09/22)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 聯愁殺

西澤保彦著「聯愁殺」

文庫化に8年も掛かっているようです。
それにはそれなりの理由があるのでしょう。

あまり期待してはいけない、ということですね。

聯愁殺 (中公文庫)聯愁殺 (中公文庫)
(2010/09/22)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 聯愁殺

西澤保彦著「収穫祭」読了

のっけから人がたくさん死にすぎて辟易とします。

一応なるほどとは思わせるんですけどね。
それ以上のものはないかなぁ。
グロいのもちょっとねぇ。

収穫祭〈上〉 (幻冬舎文庫)収穫祭〈上〉 (幻冬舎文庫)
(2010/10/08)
西澤 保彦

商品詳細を見る

収穫祭〈下〉 (幻冬舎文庫)収穫祭〈下〉 (幻冬舎文庫)
(2010/10/08)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 収穫祭

西澤保彦著「収穫祭」

今年の菊のお供はこれ。

上下巻ともボリュームたっぷり。
これなら分冊もやむなし。

それだけにハズレだと困りますなぁ。

収穫祭〈上〉 (幻冬舎文庫)収穫祭〈上〉 (幻冬舎文庫)
(2010/10/08)
西澤 保彦

商品詳細を見る

収穫祭〈下〉 (幻冬舎文庫)収穫祭〈下〉 (幻冬舎文庫)
(2010/10/08)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 収穫祭

西澤保彦著「スコッチ・ゲーム」読了

匠千暁が出て来るまでが退屈ですね。

全体的には悪くないのですが、
前半で御託を並べている部分が余計です。

スコッチ・ゲーム (幻冬舎文庫)スコッチ・ゲーム (幻冬舎文庫)
(2009/02)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 スコッチ・ゲーム

西澤保彦著「スコッチ・ゲーム」

匠千暁シリーズ。

このシリーズはまずまずなので、
ほどほどに期待。

スコッチ・ゲーム (幻冬舎文庫)スコッチ・ゲーム (幻冬舎文庫)
(2009/02)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 スコッチ・ゲーム

西澤保彦著「殺意の集う夜」読了

超能力モノよりはずっといいですね。

タネは平凡ですが。

殺意の集う夜 (講談社文庫)殺意の集う夜 (講談社文庫)
(1999/11)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 殺意の集う夜

西澤保彦著「殺意の集う夜」

評価は微妙な作家さん。

本作は割合まともそう。

殺意の集う夜 (講談社文庫)殺意の集う夜 (講談社文庫)
(1999/11)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 殺意の集う夜

西澤保彦著「仔羊たちの聖夜」読了

ずいぶんあっさりしてますね。

やや物足りないかなぁ。

仔羊たちの聖夜(イヴ) (幻冬舎文庫 (に-8-4))仔羊たちの聖夜(イヴ) (幻冬舎文庫 (に-8-4))
(2008/10/10)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 仔羊たちの聖夜

西澤保彦著「仔羊たちの聖夜」

匠千暁シリーズ。
このシリーズを手にするのは、
「彼女が死んだ夜」に続いて2作目です。

神麻嗣子シリーズと違って
設定自体はまともなはずですが・・・

仔羊たちの聖夜(イヴ) (幻冬舎文庫 (に-8-4))仔羊たちの聖夜(イヴ) (幻冬舎文庫 (に-8-4))
(2008/10/10)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 仔羊たちの聖夜

西澤保彦著「彼女が死んだ夜」読了

二転三転、力が入っていますねぇ。
結構古い作品、著者も若かったのでしょう。

若さゆえの力みには割合寛容な私、
全体としては悪くないと感じましたが、
人間関係はそれでいいの?との思いも。

彼女が死んだ夜 (幻冬舎文庫 に 8-3)彼女が死んだ夜 (幻冬舎文庫 に 8-3)
(2008/06)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 彼女が死んだ夜

西澤保彦著「彼女が死んだ夜」

週末から、とある取説に掛かり切り、
その他もろもろバタバタしていたため、
読書は疎かになっておりました。
一段落したので再開します。

本作は匠千暁シリーズ。
といってもこのシリーズを手にするのは初めて、
どんなものだかはさっぱりわかりません。
神麻嗣子シリーズよりは普通なんでしょうか?

彼女が死んだ夜 (幻冬舎文庫 に 8-3)彼女が死んだ夜 (幻冬舎文庫 に 8-3)
(2008/06)
西澤 保彦

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 西澤保彦 彼女が死んだ夜

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE