プロフィール

さくらさく

遠吠え人:さくらさく
競馬以外に競艇・競輪も嗜みます。
函館、大好き、函館行くなら「さかえ寿し高砂通り支店」!!

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

上甲宣之著「JC科学捜査官 雛菊こまりと“ひとりかくれんぼ”殺人事件」読了

え~と、どんな話でしたっけ?

昨晩読み終わっているのですが、
不本意な桜花賞を見たせいか
もう忘れてしまいました。

JC科学捜査官 雛菊こまりと JC科学捜査官 雛菊こまりと "ひとりかくれんぼ"殺人事件 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
(2014/05/22)
上甲 宣之

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 上甲宣之 JC科学捜査官 雛菊こまりと“ひとりかくれんぼ”殺人事件

上甲宣之著「JC科学捜査官 雛菊こまりと“ひとりかくれんぼ”殺人事件」

ここに手を出してしまうのは
現在の深刻なプール本不足の表れ。

それでも何か読まずにはいられないのが活字中毒者。

JC科学捜査官 雛菊こまりと JC科学捜査官 雛菊こまりと "ひとりかくれんぼ"殺人事件 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
(2014/05/22)
上甲 宣之

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 上甲宣之 JC科学捜査官 雛菊こまりと“ひとりかくれんぼ”殺人事件

上甲宣之著「そのケータイはXXで」読了

ドタバタホラー喜劇ですな。
かなり荒っぽいので評価は微妙。

ミステリーではない、とだけは言っておきましょうか。

そのケータイはXX(エクスクロス)で (宝島社文庫)そのケータイはXX(エクスクロス)で (宝島社文庫)
(2004/05/27)
上甲 宣之

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 上甲宣之 そのケータイはXXで

上甲宣之著「そのケータイはXXで」

先に「地獄のババぬき」を読んでしまいましたが、
こちらが氏のデビュー作。

「地獄のババぬき」の出来からすると、
あまり大きな期待はしない方が良さそう。

そのケータイはXX(エクスクロス)で (宝島社文庫)そのケータイはXX(エクスクロス)で (宝島社文庫)
(2004/05/27)
上甲 宣之

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 上甲宣之 そのケータイはXXで

上甲宣之著「地獄のババぬき」読了

不覚!!
氏のデビュー作「そのケータイはXXで」の続編だったのですね。
手許にはこちらも抱えていたのに順序を違えてしまいました。

おそらく本作単体でも差し支えのないように書かれたのでしょうが、
やはり順番どおりに読んでおきたかったです。
というのも、本作での話の流れがかなり乱暴であること、
となれば、デビュー作である前作はもっと乱暴であろうこと、
それでも順番どおりに読んでいれば
少しは進歩したなぁ、と思えたかもしれないから。

さて、本作。
連載漫画みたいなノリ、深く読む必要は全くありません。
パラパラっと読み流すのがよろしかろうと。
何かがひと味足りない感じ。

地獄のババぬき (宝島社文庫)地獄のババぬき (宝島社文庫)
(2006/11/10)
上甲 宣之

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 上甲宣之 地獄のババぬき

上甲宣之著「地獄のババぬき」

バスジャックされた乗客が
車内でトランプのババぬきをするようですね。

設定の馬鹿らしさがどう生きてくるでしょう。

地獄のババぬき (宝島社文庫)地獄のババぬき (宝島社文庫)
(2006/11/10)
上甲 宣之

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 上甲宣之 地獄のババぬき

| ホーム |


 BLOG TOP