プロフィール

さくらさく

遠吠え人:さくらさく
競馬以外に競艇・競輪も嗜みます。
函館、大好き、函館行くなら「さかえ寿し高砂通り支店」!!

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

大崎梢著「キミは知らない」読了

巻き込まれ型の冒険譚。

コロコロ転がってはいるんですけど
全体的には一本道で単調かな。

キミは知らない (幻冬舎文庫)キミは知らない (幻冬舎文庫)
(2014/04/10)
大崎 梢

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 大崎梢 キミは知らない

大崎梢著「キミは知らない」

短編作家ですよね。

短編には興味はないので
長編に限って手を出すようにしています。

キミは知らない (幻冬舎文庫)キミは知らない (幻冬舎文庫)
(2014/04/10)
大崎 梢

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 大崎梢 キミは知らない

大崎梢著「かがみのもり」読了

冒険物ですね。

これ以上長いと退屈ですが、
このボリュームなら悪くはないかな。

かがみのもり (光文社文庫)かがみのもり (光文社文庫)
(2013/09/10)
大崎 梢

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 大崎梢 かがみのもり

大崎梢著「かがみのもり」

基本、短編作家のようなので、
書店で見掛けるわりには
手にすることの少ない著者。

本作も中編程度のボリュームですが、
一冊に一作という点で合格。
購入に至りました。

かがみのもり (光文社文庫)かがみのもり (光文社文庫)
(2013/09/10)
大崎 梢

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 大崎梢 かがみのもり

大崎梢著「ねずみ石」読了

まあ、いいんでないの。

長編に限って次も手を出してみましょう。

ねずみ石 (光文社文庫)ねずみ石 (光文社文庫)
(2012/01/12)
大崎 梢

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 大崎梢 ねずみ石

大崎梢著「ねずみ石」

この著者の作を手するのは「片耳うさぎ」に次いで2作目。

その「片耳うさぎ」はまずまずでしたので、
次の機会を窺っていたのですが、
書店で目にするのは短編集ばかり。
短編嫌いの私としては手を出せませんでした。

本作は長編であることを確認しての購入。
“うさぎ”の次は“ねずみ”ですか。

ねずみ石 (光文社文庫)ねずみ石 (光文社文庫)
(2012/01/12)
大崎 梢

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 大崎梢 ねずみ石

大崎梢著「片耳うさぎ」読了

小学6年生の女の子が主人公ということで
軽い内容を想像していましたが、
タッチこそ軽いものの意外とドロドロ系。

昔のミステリーには
こういう血にまつわる話が多かったですよね。
その範疇は脱していませんし、
大本のネタも凡庸ですが、
軽さを上手くまぶした点は評価してもいいかな、と。

片耳うさぎ (光文社文庫)片耳うさぎ (光文社文庫)
(2009/11/10)
大崎 梢

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 大崎梢 片耳うさぎ

大崎梢著「片耳うさぎ」

おそらくお初の作家さんでしょう。

短編集は結構目にしていたのですが、
なにせ大の短編嫌いですから、
手を出す気になりませんでした。

本作は珍しく長編のようなので、
まずはお手並み拝見というつもりでの購入。

片耳うさぎ (光文社文庫)片耳うさぎ (光文社文庫)
(2009/11/10)
大崎 梢

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 大崎梢 片耳うさぎ

| ホーム |


 BLOG TOP