プロフィール

さくらさく

遠吠え人:さくらさく
競馬以外に競艇・競輪も嗜みます。
函館、大好き、函館行くなら「さかえ寿し高砂通り支店」!!

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

伊岡瞬著「瑠璃の雫」読了

作りは凝っていて意欲は買いますけどねぇ。
第一部が長すぎますよ。
ここでもう読むのが嫌になっちゃいましたもん。

一応ミステリーだと思って読んでいる身からすると
その冗長さはかなりの苦痛でした。

この作家さん、ミステリーは捨てて
お涙頂戴に特化した方がいいんじゃないですかね。

瑠璃の雫 (角川文庫)瑠璃の雫 (角川文庫)
(2011/07/23)
伊岡 瞬

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 伊岡瞬 瑠璃の雫

伊岡瞬著「瑠璃の雫」

「145gの孤独」がハズレでしたので、
購入をかなり迷いました。

その前の「いつか、虹の向こうへ」に免じて
もう一度チャンスをあげることにしましたが・・・

瑠璃の雫 (角川文庫)瑠璃の雫 (角川文庫)
(2011/07/23)
伊岡 瞬

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 伊岡瞬 瑠璃の雫

伊岡瞬著「145gの孤独」読了

これはいけませんねぇ。

ミステリーかどうかも微妙なところだし、
お涙頂戴だとしても中途半端。
何が書きたかったのでしょう?

145gの孤独 (角川文庫)145gの孤独 (角川文庫)
(2009/09/25)
伊岡 瞬

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 伊岡瞬 145gの孤独

伊岡瞬著「145gの孤独」

お初だった「いつか、虹の向こうへ」はまずまず。

より良くなっていることを期待しましょう。

145gの孤独 (角川文庫)145gの孤独 (角川文庫)
(2009/09/25)
伊岡 瞬

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 伊岡瞬 145gの孤独

伊岡瞬著「いつか、虹の向こうへ」読了

話の筋や書きっぷり・表現方法に目新しさはないですが、
デビュー作にしてはしっかりと書かれていて好印象。

力みすぎて失敗というパターンも多いハードボイルドにありながら、
よく抑制が利いているのではないでしょうか。
今後は、もう少し形にとらわれることなく、
自由に書けるようになるとさらに良いと思います。

いつか、虹の向こうへ (角川文庫 い 64-1)いつか、虹の向こうへ (角川文庫 い 64-1)
(2008/05/24)
伊岡 瞬

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 伊岡瞬 いつか、虹の向こうへ

伊岡瞬著「いつか、虹の向こうへ」

見慣れぬ著者名。
氏のデビュー作のようですね。

あまり気張りすぎていないといいのですが。

いつか、虹の向こうへ (角川文庫 い 64-1)いつか、虹の向こうへ (角川文庫 い 64-1)
(2008/05/24)
伊岡 瞬

商品詳細を見る

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

タグ : 伊岡瞬 いつか、虹の向こうへ

| ホーム |


 BLOG TOP